韓国デジタル通貨取引所のBithumbは、最近の盗難事件について現況と計画を通知した。1、盗難事件の損失規模:Bithumbは、これまでに350億ウォンの仮想通貨の損失を発表していて、持続的な回復措置を通じて被害額を減少し、将来の数字は低下する見通しです。2、会員の損失状況:Bithumbは元の管理会社の資産と会員の資産を分離して、今回の損失の金額はすべて会社の資産で補っています。3、サービスの回復計画:Bithubは関連通知を発表し、賠償活動を行う予定です。4、Bithumbは、KISA、韓国警察、Ahn-Labなどのセキュリティ会社を通じて原因を究明しようとしています。