今後、成長の可能性のある暗号化デジタルアセットプロジェクトを特化したIEOの立ち上げに支援し、質の高いプロジェクトに、プロジェクトチームがファンド投資を得られるようにするのが目的です。

OKUBITは、 初期を設定したパラメータに応じて、合計1億個をプラットフォームの通貨によって発行した日本のデジタル資産取引プラットフォームです。OKUBIT将来的デジタル資産 取引プラットフォーム 全体の資産運用モデルを 完成させ  このプラットフォームには、開発の余地があり ます。

通常のデジタルプラットフォームの採用モデルとは 異なり  IEOの最初の段階で安定した通貨CK.USDの使用をサポートし、 ユーザー  参加 プロセス中の 資産の変動 について心配する必要はありません。

IEOの参加しきい値の問題は、単に 参加することができ 、事前に 通貨安定 CK.USD の一定量を購入する必要がり 、他のプラットフォーム比較的友好的な市場参加者は CK.USD 取引にすることができます  プロジェクト 参加者が 関与資産の多様性を使用することができることを保証するために、 任意の時点で 取得するために USDで取引でき。る。この半年間のIEOに向けて準備を進めてきた と報告され ており、近年のデジタル資産の実務経験と相まって、何百ものデジタル資産プロジェクトの長期追跡および分析を確立し、最終的に 潜在的な開発の可能性を 選択しました 。優れた 品質のプロジェクトとし注目されるでしょう。