CoinDeskニュースによると、スウェーデンの土地登録機関および一部の参加銀行、企業、新興企業は、進行中のブロックチェーンパイロットプログラムの第3段階を完了したという。参加者には、SBAB BankとLandshypotekの金融会社、ブロックチェーンのスタートアップChromaWay、技術コンサルティング会社Kairos Future、テレコミュニケーションTelai Sverige、IT企業Evryが含まれている。声明によると、TeliaとEvryはバイヤーと売り手の間のリアルタイム取引を確認するのを手伝ったという。今週のライブデモンストレーションには、政府が承認したデジタル署名のクライアント側の検証と、必要な法的契約の最終出力が含まれている。