CNBCのニュースによると、市場研究会社のTabbグループは今日、取引インフラの発展により、今年は機構資金が通貨市場の仮想通貨市場に進出していることを明らかにした。資本市場研究と諮問会社で高級アナリストであるMonica Summervilleとその同僚の報告では「2017年は仮想通貨が主流に向かう年であれば、2018年には必ずそれが主流となる1年になるだろう」と述べた。報告によると、現在、機関の大規模な関与を阻止するための通貨市場は、主要な3つの大きな障害があります。Tabbは「この分野に入っている最新の技術提供者は金融市場の人々によって指導された。彼らは大きな市場不足を発見した」と述べた。