cointelegraphによると、イタリア中央銀行のPanetta副総裁は7日、ミラノのSUERF / BAFFI CAREFINセンターの会議で、中央銀行のデジタル通貨(CBDCs)の発行の重要な理由は生産、輸送と現金の処理コストで、政府のデジタル通貨は欧州連合省の約7600億ユーロになると発表した。