26日の数博会の「ブロックチェーン」のハイエンド対話現場の頂点について、中関村のブロックチェーンの理事長は「ICOの発展は基本的な法則に従っている。一定の高さに達すると、ICOが生まれる。ICOは、合格した投資家が参加するべきで、庶民が参加した訳ではない。購入者自身は、リスクと判断の能力を十分に負担する必要がある。