韓国第4産業特別委員会は、情報分散処理目的の一般的な解決策や通貨形式を目的とした仮想通貨を急速に検討し、制度化管理の勧告を進めている。また、投資家の保護を前提に、韓国政府が禁止されているICOを再開放するよう求めた。