ウォール ・ ストリート ・ ジャーナルによると、ナショナルサイバーセキュリティ センター (NCC)長のバンス ブラウン氏は当該組織がコロラド州の中心地区で地域の大学と提携し、それらの大学にブロック チェーン プラットフォームにスマート契約を加えることのできるプログラミング言語Solidityの導入を促進したと述べた。