四方精はまもなく5月末にブロックチェーンプラットフォーム「楽尋坊」を創出する。楽尋坊は、金鎖同盟FISCOBCOSプラットフォームを使用して、ブロックチェーンの底辺のプラットフォームとして、個人と企業間の価値情報の検索およびインタラクティブなブロックチェーンを構築し、デジタル資産を発行する。