5月19日「2018第21回科博会初の炭鉱二化融合成果とスマート技術装備推介会」が北京で行われた。国家エネルギー投資グループの取締役社長、党グループの副書記は会議で、現在の人工知能、仮想現実、ブロックチェーン、量子通信などの新技術の発展が急速で、革新主導の戦略的な実施は明らかで、石炭業界との融和のために良好な技術とテクニカルサポートを提供しています。