米国商工会議所は、米国証券取引委員会(SEC)及び米国商品先物取引委員会(CFTC)に対し、明確なデジタル通貨規制を発行するよう督促した。商工会議所は、商工会議所は、SECがICOの継続的な研究を希望し、それにより投資家を保護し、関連する法律を遵守する中、資金調達に効果的なツールになれるかどうかを確認できる。また、CFTCがデジタル通貨が先物市場および商品市場でどのように機能するかを研究することを期待している。