6月7日、ブロックチェーンプラットフォームMaecenasは「世界初の仮想通貨芸術競売会」を開催することを発表し、6月20日にイギリスの芸術館Dadiani Syndicateでアンディウォホルの絵画『14枚の小電気椅子(14 Small Electric Chairs)』の一部所有権を売却することを発表した。同作の価値は約560万ドル。競売者は、ビットコインとイーサコインで競売に参加することができる。