Globe Newswireの情報。Wintergreenの報告「2018~2024年までの通貨とネットワーク通貨の暗号化:世界的な市場シェア、戦略と予測」によると、2017年のデジタル通貨市場規模は19億ドルで、2024年には840億米ドルに達する見通しだ。デジタルマネーの応用に伴い、麻薬取引などの犯罪活動から移行し、チェーン管理やネットワーク通信など、世界市場が上昇しつづけることが期待されている。