有名な投資家の陳偉星は、これまで友達の間でEOSの透明度を問い詰め、「1つはEOSとして1位の『ビットコイン富豪』が3万ビットコインを借りていた」という。9日午後、李さんはネット取引財経の微博にメッセージを送り、こう述べた。陳偉星の言論は、責任を追及していく必要がある。その後、双方は10日未明に、微博で再び互いに理解を共有するに至った。陳偉星は、李さんが公共資産を流用したことを訴えていた。