大成法律事務所の肖飒の文献によると、基金会のモードは、既存の問題を解決する「方便」であり、万能の鍵ではなく、空通貨の問題を解決することができないという。もし、貨幣やプロジェクトの偽りなどの問題が存在すると、実行者は法的責任を避けられない。会社制度のメリットを取ることは、伝統的な資本市場が伝統的な金融機関の輪に溶け込むのが好きで、組織があって、規律があります。未来の1~2年、ブロックチェーンアプリケーションやパブリックチェーン争奪戦には、中本聰などの匿名者や規制を避ける基金財団が王になる。