AiFCプロジェクトの創始者の福沢栄治氏は、「AiFChainは、デジタル資産銀行、投資銀行、共同基金、資産保険などの多くの業務に力を入れている総合金融サービスのグローバルトップになる点に力を入れ、世界デジタル資産の発行者と投資者のためにデジタル資産の諮問分析、製品設計、上場、資産管理、市値管理などの一括サービスを行います。先ごろ発売された菊花1号製品は、AiFChainプラットフォームがAI化取引システムの分野での重要な成果であり、収益は世界水準を大幅にリードし、業界に広く注目されている。AiFCは、プラットフォームをラインアップする際に、幅広いイベントを展開し、参加者はiPhoneXなどの賞品を獲得することができるという。