Coindeskによると、タイ中央銀行(BoT)は、銀行間の決算と決済システムにおけるアプリケーションを注目している。タイ中央銀行長のVeerathai Santiprabhobは、シンガポールの会議で、中央銀行のデジタル通貨の発展を計画している。ブロックチェーンの技術の1つ、Inthanonというプロジェクトは、銀行のブロックチェーンに基づく仮想通貨を作成することで、銀行間の取引が速くて安くなります。Santiprabhobによると、このプロジェクトの実験の最初の目標は、中央銀行のデジタル通貨(CBDC)をより大規模な実際の生活に持ち込む前に、この技術の潜在力を知ることだという。