クラウド為替のサイト情報によると、傘下のストレージデバイスは全面的にアップグレードし、GDOSS分布式の記憶に基づくCBCポイントをサポートし、CyberMilesのCMTに基づいて、IPFSに基づくFILをサポートする。9月に放送されることを知っていて、クラウド為替とCyberMileとの提携は、クラウド為替を使ってCMTに参加することになるという。クラウド為替は、積極的にCMTに参加するという。また、同様に分布式で記憶されているFILは、メインネットワークオンライン後にもクラウド為替ストレージにサポートされる。