Exchain取引所は現在公算を開いて、「取引は株に入る」モードを実行して、100 %のプラットフォームの収益の配当を分かち合うことができる。また、10月6日から、3カ月間の期間限定で取引料を免除している。公式によると、Exchainは共有、共享、共治、透明に開放された互恵型のプラットフォームを配置し、その技術チームは、ブロックチェーンおよび金融技術製品の革新に専念し、現在数十ものブロックチェーンの特許を持ち、シンガポール、香港、アメリカ、マルタなどに支店を設けている。