金色財経の現場の報道によると、EOSのOracle ChainはEOS世界スーパーショーの現場での演説を行ないました。その中で市場、保険市場、スマートフォン、スポーツクイズなどの応用シーンを取り上げています。そしてブロックチェーンの次の風穴は企業級のスマートな契約アプリケーションのプラットフォームであり、EOSはその代表となっていて、Oracle Chainは、ブロックの根底のの技術を継続して向上し、ブロックチェーンを推進していくことがうかがえます。