Finextraによると、ボストン連邦準備銀行(Fedeal Reserve Bank of Boston)は、ある論文で、ブロックチェーン技術が金融サービス分野の重要な構成部分となると、規制機関はネットワーク上に「管理ノード」を設置し、業界を適切に監視し、将来の経済危機を防ぐために、これらのノードの業務機能を開始しなければならないと指摘しています。現在の監督管理機関の職責範囲を超えている可能性があります。FRBはまだ監視ノードを試験していませんが、ブロックチェーンのネットワーク上で発生した状況に注目しています。しかし、新しい白書で議論が始まりました。ボストンFRBのJim Cunha副総裁は、ブロックチェーン技術がシステムや個別銀行に対するリスクを観察してこそ、重要な資産流動の基本構造を変えることができると指摘しました。これらのリスクは技術問題、市場の弱点、流動性問題などと関係があります。