昨夜BTCが7500米ドルを突破した後小幅に上昇し、現在7470米ドル付近で調整されている。主流通貨の多くが下落し、上昇が少ない。1. 現在グローバルデジタル通貨市場の時価総額が3372億米ドル、24時間の取引高が166億米ドルである。2. BTC は現在のグローバル平均価格が7493米ドル、3つの主要な取引所のHuobi.proでの価格が7452米ドル、OKExでの価格が7453米ドル、Binanceでの価格が7496米ドルである。  3 『貨幣世界』のデータによると、他の主流通貨のパフォーマンスは以下のようである: BCHの暫定価格が1100 米ドル(-0.02%)、ETHの暫定価格が15.18米ドル(-0.52%)、ETCの暫定価格が589 米ドル(+0.17%)、LTCの暫定価格が119.17 米ドル(-0.5%)である。 4. 『貨幣世界』のデータによると、市場価値トップ 20 の通貨のうち、13個上昇し、7つ下落した。前三位上昇したのはBNB(+2.84%)、VEN(+1.47%)、XRP(+1.33%)である。市場価値トップ100の通貨のうち前三位上昇したのは:WC(+70.73%、Cネットワークでの上げ幅が70%を超え、ランキング82位の小規模な取引所である。)、SNT(+10.22%)、DGD(+6.08%)である;;前三位下落したのはBTCP(-5.49%)、AION(-4.54%)、MAID(-3.8%)である。 5.コンセプトプレート24時間データは1つ上昇し、20個下落した。IFOコンセプトの上げ幅が0.49%である;下落した前三位は物联網(-7.93%)、Dapp分散化(-6.56%)、匿名通貨(-6.49%)である。6.ビットコインCBOEの6月契約の最新オファー価格が7505米ドル、ビットコインCMEの6月契約の最新オファー価格が7490米ドルである。