BTC Managerによると、現在少なくとも21の金融科学技術の海外会社はすでにフィリピンのカガンス経済区(CEZA)と契約しており、その中には、ブロックチェーンの解決策を提供するANX国際会社、デジタル通貨投資プラットフォームCoinbundleが含まれる。CEZA最高経営責任者のRaul Lambino氏は、デジタル通貨会社との協力は、フィリピンが金融イノベーション環境を提供し、国家、金融システム、消費者の利益に良好な勢いを持っているとともに、投資家の利益も十分に保護されることを明らかにした。