CoinDesk によると、米国証券取引委員会(SEC)の仮想通貨とトークン販売の分野の官僚の一人、ヴァレリー・シュチェパニク氏は会社の財務副次官兼デジタル資産と革新シニアアドバイザーに任命されたという。米国証券取引委員会の話によると、シュチェパニク氏は今後「SECの各ブランチを調整し、最初通貨の発行や仮想通貨を含む米国証券法律を新興のデジタル資産テクノロジーと技術革新に応用する。」