CoinDesk によるとEthereum ERC-20のコード内に脆弱性な箇所が見つかり、これによって攻撃的なハッキングにより不用意に多くのトークンを作成させることが出来る模様、攻撃者の抜け穴を含んでいると見られました。 2018 年 4 月 24 日 13:17 50 秒 UTC 時間でブロック チェーンセキュリティスタートアップの Peckshield がMESHで疑わしいのトークン検出し以下のものが該当する模様、 UGToken、SMT、SMART、MTC、FirstCoin、GGToken、CNY Token、CNTTokenPlus。