このほど、VGameの戦略的な協力を達成し、VGameはイーサネットからMOACプラットフォームに移行する。VGゲーム初のゲーム「ウィキ犬」は6万人近く、VGSコイン保有者は14万6486人となった。VGameは最初はイーサネットの開発に基づいていますが、ネットワークが遅すぎて、GASの料金があまりにも高いため、イーサネットはすでに日常的な運行を満たせていません。MOACメインネットワークは4月30日のオンラインから今まで安定しています。TPSは1000を超えて、MOAC、ERC20、ERC721シリーズの代札をサポートしています。また、MOACあたりの取引費用はわずか0.0005ぐらいで、イーサエットより20倍以上安くなります。VGameユーザーへの移行はすでに開始され、6月5日までに完成する予定です。次に、MOACとVGameが「ワールドカップのテーマ」を共同で開催する。