CCNの情報によると、中央通信大手のKikは今週、ソーシャルネットワークIMVUとの提携を発表し、IMVUユーザーが彼らのプラットフォームでKin代理通貨を稼ぐことを許可すると発表した。半分のIMVUユーザーは毎月IMVUプラットフォームで取引を行い、その中では超半数のユーザーがKin代理通貨を使用している。Kikチームは、これが仮想通貨全体の大規模な採用を高速化させるのに役立つと考えている。