金色財経協力メディアIMEOSによると、北京時間5月18日、DAO.EOSコミュニティーはEOSスーパーノードの選挙に参加し、DAO.EOSは8点満点のスーパーノードに立候補し、ジェネシスドロップの立ち上げを発表した。DAO.EOSは、EOSをサポートする健全な発展を目指して設立され、現在のDAO.EOSが香港のDAO.EOS会社によって代行運営されていて、DAO.EOSは「ブロックチェーンパラダイス」と呼ばれるマルタの会社も登録しているEOSホームにある公共ネットワークのテストチェーンでも正常に運営されています。