Standard & Poor's CEO:ブロックチェーンは、より高い関心を持たれている一つの技術である。今日清華大学の五道口金融学院が「未来におけるもう1つの世界リーダー論」シリーズ講座を主催した。TokenInsight CEOは会議の招待を受けて参加した。会議上で、Standard & Poor's CEO Douglas Petersonは、通証に関する経済とブロックチェーンに対する見方を説いた。 Douglasは、通証に関する経済とブロックチェーンの技術には大きな違いがあると考えている。通証にとって、特に通貨属性を持つ通証は、最終的には大きな影響で政府の影響を受けることがあるという。他にも政府に認められない通貨属性の通証は、大きな変動性によって淘汰される可能性がある。また、ブロックチェーンについては、これは非常に重要な技術であり、多くの新しいものをもたらすと考えられている。彼らは、ブロックチェーンの発展に注目している。