コインテレグラフが引用したTNW の報道によると、ブラジルサンパウロFecap 大学の研究者Husam Abboud氏はETCを通じてワークフローの検証 (PoW) アルゴリズムを使用して暗号通貨ネットワークの侵入の可能性が証明されたという。Abboud氏は「我々の保守的な見積ですが、ETCサイトで行う51% のフォース攻撃に必要なコストが5500万ドルから8500万ドルまで(7000 万ドルの平均)と考えられる。」ハッカーはおかげで10 億ドルの利益を得られるという。