2019年2月25日、IOST メインネット Olympus v1.0が正式に発表されました。 IOSTは、暗号化の世界で主要な複数のモバイルウォレットと提携をして、便利で安全なデジタル資産管理サービスと、ユーザーフレンドリーで強力なDAppエクスペリエンスを提供していきます。

この記事では、最初のウォレットパートナーを紹介します。これらのウォレットは、来週初めにIOSTでリリースされる予定です。

Token Pocket

TokenPocketは、デジタル資産管理、取引、金融サービス、リソースリース、ノード投票、市場情報、権限管理、アカウント管理、DApp配信、インスタントメッセージングなどの機能を統合した、多通貨の分散ユニバーサルデジタルウォレットです。

TokenPocketは、ブロックチェーンのデジタルワールドへの参入、ブロックチェーンの使用の複雑さの軽減、および数千万もの開発者とユーザーへのサービス提供を約束します。

TokenPocketはEOSで最も多いアクティブDappユーザーを持っており、複数のパブリックチェーンアカウントの検証システムに基づくインスタントメッセージングを提供します。トークン報酬とサービスは分散化され、IOSTエコシステムと統合されます。

TokenPocketは来週初めにOlympus v1.0で利用できるようになり、そして技術開発、DAppインキュベーション、マーケティングなどにわたる支援をIOSTに提供します。さらに、コミュニティメンバーへのサプライズがあるでしょう。 IOSTの公式発表にご期待ください!

Cobo Wallet

Coboは、安全で信頼性の高いストレージおよび支払い環境をユーザーに提供する、ワンストップのデジタル資産ストレージおよび管理プラットフォームの構築に取り組んでいます。

Coboは2017年11月に設立され、北京に本社を置き、シアトル、上海、西安、その他の主要都市にオフィスを構えています。同社の創業チームは、ブロックチェーン業界に大きな影響力を持っています。チームメンバーはF2Pool、グーグル、フェイスブック、ツイッター、アリババ、360およびその他のインターネットの巨人、業界での豊富な経験があります。

企業として、Coboは長期的なセキュリティ、信頼性、そして利便性を重視しています。Coboは安全なモバイルウォレット(Cobo Wallet)、上級ユーザー向けのハイエンド・コールドストレージ(Cobo Vault)、機関投資家向けの管理サービス(Cobo Custody)を提供しています。

CoboはCobo Ecologyとして、IOSTコミュニティ・エコロジカル管理とプロジェクトのインキュベーションのための特別基金を設立します。来週初め、Coboのメインウォレットも正式にIOST メインネットに統合されます。同時に、Cobo HDウォレットへのIOST DAppとの統合を優先して行います。

Huobi Wallet

Huobi財布は、プロフェッショナルな多通貨ウォレットであり、ブロックチェーンで蓄積された技術と安全性によって、多方面からグローバルデジタル通貨ユーザーの資産セキュリティを保証し、シンプルで便利、安全、そして信頼できるデジタル資産管理サービスを提供します。

来週、Huobi Walletは正式にOlympus v1.0(IOST メインネット)に加わり、IOSTネットワークをサポートするためにデジタル資産管理サービスと他のDAppエクスペリエンスを提供するでしょう。

Secrypto

Secryptoは、初心者でも上級暗号通貨ユーザーでも簡単かつ直感的に操作できる、安全で使いやすいウォレットです。

これは、複数のウォレットを統合し、最高レベルのセキュリティと画期的な「読み取り専用」モードを利用して、すべての暗号化通貨を安全に管理できるようにした、業界初の暗号化ウォレットです。

来週、SecryptoはIOST メインネットに参加して、楽しいエキサイティングなDAppエクスペリエンスを提供します!

Trust Wallet

Trust Walletは、現在、モバイルETHの主要ウォレットであり、2018年にBinanceに買収されました。

Trust Walletは、任意のERC20、ERC223、およびERC721トークンと組み合わせて使用できます。安全で信頼性があり、操作が簡単です。

Monarch Wallet

Monarchは、分散型ユニバーサル暗号化ウォレットでのフィアット暗号化取引所です。企業および個人が暗号通貨を扱う上で、USD / フィアットを素早く支払い受けることを可能にします。毎月の請求とセキュリティトークンローンチ・プラットフォーム、暗号通貨の借り入れを可能にする独自の支払いソリューションです。

Magnum Wallet

ライトウエイトなウォレットを開発するチームとして、Magnum Walletの使命は、ユーザーが資産を増やし、財産の安全を守ることを手助けすることです。ユーザーは、暗号化されたバックアップファイルに格納されている安全で信頼性の高い秘密鍵を完全に管理できます。

Olympus v1.0のローンチ後、Magnum WalletはIOSTをサポートして、将来的にはビルトイン取引所、ブックキーピング、投票、DAppsマーケット、取引追跡などの追加機能をユーザーに提供します。

さらに多くのウォレットパートナーが追加されます!

紹介した最初のモバイルウォレットに加えて、IOSTは他の主要なモバイルウォレットとも共同開発を行なっています。

デスクトップおよびオフライン・シナリオでは、よく知られているブラウザ・ウォレット、ブラウザプラグイン・ウォレットおよびハードウェア・ウォレットと共同開発を行い、多くのコミュニティ開発者が参加してユーザーが選択できるウォレットを増やします。

3月には、さまざまなタイプのウォレットがIOSTユーザーにリリースされる予定です。


IOST公式記事(英語):IOST x Wallet Partnerships Series〜




MEET IOSTより引用

本記事に関する引用元:

https://medium.com/@meetiost/iost-x-%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%83%E3%83%97-%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-iost%E3%82%A8%E3%82%B3%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0-ea89398ce52e