グリッドトレーディングを使った、安定した収益をBitUniverse全国ツアー*東京イベントは大成功に幕を閉じる。

 

リリースわずか3か月で、ユーザーが合計300万米ドルを稼ぐのを手助けした、近年、仮想通貨の分野ではグリッドボットが強く求められています。このシステムはBitUniverseチームによって独自に開発され、あらゆる場面を網羅することで、初心者からプロのトレーダーまでの取引ニーズを完全に満たすことができます。

 

BitUniverseは世界初の仮想通貨「グリッドトレーディングシステム」により、リリース3か月で、ユーザーが合計300万米ドルを稼ぐのを手助けしたと報告されています。これには3つのサービスがあり、1つは裁定取引、2つ目にコイン/コイン取引による、収益の増加、3つ目にステーブルコインの取引による年間安定収益である。

 

春雨の降る東京で、BitUniverseを止めるものも、BitUniverseのユーザーの情熱止めるものもいない。4月27日Ultra-Trail Mt.Fuji世界大会が行われた。BitUniverseZhipeng Liu10数名の中国選手の協賛のためこの大会に参加した。


02.jpg



BitUniverse日本ツアーは最高潮に。


2019425日、BitUniverse全国ツアーは日本へ趣き、2つ目のイベントを開催した。日本の数十名のユーザーは小雨の中参加し、グリッドトレーディングを使い、安定した収益をという言葉とBitUniverseの誠意あるプロダクトに感動した。

 

このイベントはまた日本の仮想通貨業界では珍しく、多くの地元メディアによる注目と報道を受けました。 Digital JournalCoinDeskTokenEconomistCoinTelegraph Japanなどのメディアの訪問がありました。

 

イベントではBitUniverseのマーケティング責任者Charlie Chenは来場者に感謝を表明し、BitUniverseのプロダクトの立ち位置を紹介し、未来のロードマップ、VIP会員向けサービス、パートナーを紹介し、来場者の質問に1つ1つ丁寧に答えた。

 

グリッドトレーディングボットには3つのサービスがあり、1つは裁定取引、2つ目にコイン/コイン取引を行い、収益を倍にすること、3つ目にステーブルコインの取引による年間安定収益である。と紹介した。グリッドトレーディング以外に、BitUniverseはチャートやポートフォリオを備えて、ユーザーに仮想通貨の取引、資産管理に必要なすべての機能を備えている。

BitUniverseは世界初の仮想通貨「グリッドトレーディングロボット」により、リリース3か月で、ユーザーが合計300万米ドルを稼ぐのを手助けしたと報告されています。BitUniverseの創始者のCEOは、グリッドトレーディングボットには3つのサービスがあり、1つは裁定取引、2つ目にコイン/コイン取引による、収益の増加にすること、3つ目にステーブルコインの取引による年間安定収益である。グリッドトレーディング以外に、BitUniverseはチャートやポートフォリオを備えて、ユーザーに仮想通貨の取引、資産管理に必要なすべての機能を備えている。と紹介した。

 

                        

BitUniverseの技術の実力は高く、すでに5,700以上のチャート、246もの取引所の資産を管理し、主要なユーザーは、ヨーロッパ、アメリカ、日本、韓国、東南アジア等187カ国と地域からなっている。


04.jpg


BitUniverse日本ユーザー

 

BitUniverseのグリッドトレーディングを使用して、彼らの研究開発と技術の高さに驚いた、APIキーを入力しグリッドトレーディングを開始しても資金を預ける必要はなく、非常に安全で便利である。彼らの運営するコミュニティのアクティブ率は非常に高く、世界のユーザーとの交流を経験して帰属感があると日本ユーザーは語った。