コインテレグラフが引用した業界めディアの報道によると、ハリウッドは今年史上初の仮想通貨をテーマにした「Crypto」と名付ける映画の撮影を開始し、リリースし、仮想通貨のマネーロンダリングに焦点を当て、小規模な町で反マネーロンダリング組織が詐欺や腐敗ネットワークをどのように開示したかを説明するという。映画共同製作者のジョーダン・レバイン(Jordan Levine)は、仮想通貨をは世界中の消費者と起業家の注目と想像力を引きつけていると語ったが、これは決して映画フォーマットでは探究されていないと述べた。