韓国の科学技術情報通信部は11日、韓国の大手仮想通貨取引所(Bithumb,Upbit,Coinone,Korbit)に対して、昨年12月にISMSの義務認証を行いましたが、これらの取引所は認証を受けていません。ISMS(Information Security Management System)は、韓国科学情報通信部が担当し、韓国ネットワーク振興院(KISA)の認証を受け、技術、ハードウェア、管理の保護面で総合的に検証する制度である。