BTCmanagerが引用したテクノロジーブログConsenSysの情報によると、エテリアムはすべてのデジタル通貨のうち最も重要な開発者コミュニティであり、25万人以上のは開発従業員がこのプラットホームでメインテナンス作業を行っているという。2017年10月のみでエテリアムの開発フレームワークのダウンロード回数が20万回以上上回ったという。