CCNによると、呉忌寒は、財産誌の取材で、ビット大陸が新たに開発したASICのマイニングマシーンを販売する前に、新たな設備のマイニングを数カ月にわたって密売していたという噂を明らかにした。呉忌寒はこの噂はかつて起こったことないと伝えたが、小さな規模のテストがあったと述べた。