工信部セディブロックチェーン研究院の劉権研究院の劉権氏によると、ブロックチェーンが現在まで発展してきたのは、底辺の技術とCA電子認証と同様で、電子認証は2006年中国工信部が最初のブランドを出しており、現在では12年にわたって、この業界は非常に成熟してきたと言われている。見通しもとても良いです。ブロックチェーンが今まで発展してきた中で、最大の問題は、常にシークレットキーを紛失したりパスワードを忘れたりする場合です。この問題を解決するには、ブロックチェーンと電子認証を結合することができます。