金色財経の現場の報道によると、EOS国際スーパーSHOWでEOS fishが代表して現場で演説した。「コミュニティのサポートの下で、EOSコミュニティのファン、そしてDAppの開発者たちのためにバンコクを中心に選びます。東南アジア全域に広げて行くためにはソウル特別市を選ぶ」と述べた。東アジア地域全体を考えてのことでしょう。eos.fishは、ハイエンドのハードウェアと次世代の技術を密接に結合し、グローバル化と活力に満ちたコミュニティを作り、EOSファンと共に未来を構築することに力を入れていくことになります。