Etippumworldnewsの報道によると、リップルの現在のCTO(最高技術責任者)ステファン・トーマス氏は、「Gregarious Mammal」との独占インタビューで、アメリカンエキスプレスはリップルのプラットフォームを大量の取引を処理する手段として使用することに同意したと述べたという。