金色財経の独自の分析では、今日オーストラリアの消費者審議会(ACCC)によると、オーストラリアは2017年に通貨詐欺による損失が210万ドルに達したと発表した。これまで、フランスのボルドーでは、ビットコイン詐欺事件が発生していて、被害者は15人に達し、そのうち1人が約70万ユーロに達した。日本の警察に詐欺で逮捕された12人が、約1.9億円となった。仮想通貨は富の成長をもたらすためますます多くの人の惹きつけていて、目先の利益で報われた投資家の警戒心はおのずと緩んで、詐欺グループに隙を与えた結果となった。現在の業界の発展はまだ初期にあってブロックチェーンプロジェクトの品質はまちまちです。投資家はまだ慎重に対応する必要がありますが、そうすればこの分野で相応に報われることができるでしょう。