スマートメッシュ契約の脆弱性のため、SMTのグローバルプロフェッショナル・ステーションは、SMTプロジェクト当事者の要請により、4月25日にSMT取引を中止した。この問題に対してSMTから以下の声明が発表されている。 スマート契約交渉の後、SMTにセキュリティホールは存在しなくなるだろう。 したがって、HTCグローバルプロフェッショナルステーションは、シンガポール時間5月10日12:00にSMTコイン課金ビジネスを再開し、5月11日16:00ごろからSMT / USDT、SMT / BTC、およびSMT / ETH取引を再開する。最終的に5月14日12:00までに、SMTの出金サービスを再開する模様。取引の再開による異常な取引を避けるため、取引が再開される前にSMTのすべての未処理注文が取り消されています。取引が必要な場合は再注文する必要がある。 旧契約アドレス(0x55f93985431fc9304077687a35a1ba103dc1e081)のSMTはコイン請求をサポートしていませんので、新しい契約アドレス(0x21f15966e07a10554c364b988e91dab01d32794a)でSMTを使用して通貨を請求するよう。 あなたのSMTがCoin Proに保存されていた場合、SMTが新しいSMT契約アドレスに同期されている場合、旧契約アドレスの問題について心配する必要はありません。