ウェストバージニアの当局者は、米国が票を記録するためにブロックチェーン技術を初めて使用した最近の選挙を監査している。5月8日の夕方、ウエストバージニアで米国における歴史上、初のブロックチェーン技術を使った投票が終了した。ウェイク・バージニア州知事マイク・ワーナーの広報担当ディレクター、マイク・クイン氏は、彼のオフィスで語った、「ブロックチェーンは、このようなモバイル投票アプリケーションに高いレベルのセキュリティを提供するができると確信しています。このようなモバイルアプリケーションが将来(おそらく米国の選挙中)軍の有権者に提供されることを心から願っています。 Ethnewsより引用