bitcoinist.comによると、世界で最も友好的な仮想通貨を生成する国になるため、スイスは国家の仮想通貨を発行する計画を進めています。そして、スイス連邦委員会は、e-Franc報告についての提案を提出しています。議会下院が承認sるると、同国の財務省はさらに研究を進める。しかしスイス中央銀行のAndrea Maechlerは、政府の仮想通貨のリスクが個人発行のリスクよりも大きいため、慎重に対応するよう求めている。今年は、ベネズエラが国の石油によって裏打ちされたデジタル通貨petroを発表しました。