日本の警察庁によると、ウェブサイトの利用者が知らないままでも、パソコンにデータマイニングのソフトウェアをインストールすると、法律に触れることがある。マイニングツールを持つウェブサイトを訪問すれば、パソコンの運行速度が低速になります。