Fortuneのニュースによりますと、ビットコインは連続して4日に下落した後に、金曜日のビットコイン価格は昨年12月から70 %も下落しました。ビットコインは最近二日の動向で、アメリカのインターネットバブルが弾けた後、高位の78 %に値下がりし、100個以上の貨幣がゼロになりました。規制や安全面の懸念により、多くのファンドが傍観状態にあります。