今朝未明、主流通貨の下落が多く、上昇が少ない。BTCが 7300から7400 ドルまで起伏した。 1. 現在世界の電子マネー マーケットの合計市場価値が 3261 億 600 万ドル、 24 時間売上高が128 億8700万ドルである。  2. BTC は現在の世界平均価格が7364.76 米ドルである。3 つの主要取引所ではHuobi.proでの価格が7341 ドル、OKExでの価格が7350 ドル、Bianでの価格が7340ドルである。  3 『幣世界』の情報によると、他の主流通貨の状況は以下のようである。BCH の仮値段が1000 ドル (-1.22%)、ETH の仮値段が 575 ドル(-2.96%)、ETC の仮値段が 15.25 米ドル (-1.27%)、LTC の仮値段が118 ドル(-0.81%)である。  4.『幣世界』の情報によると、市場価値トップ 20 の通貨のなかの4つのみ上昇した。そのうち最高のパフォーマンスをみせたのがOKB (+1.06%)、残りの16個がすべて下落した。市場価値トップ 100のうち上昇した通貨の前三位がMYB (+36.71%)、WICC (+7.57%)、RLC (+5.87%);下落した前三位がZEN (-9.76%)、HOT (-8.75%)、CENNZ (-7.51%)である。  5. コンセプト プレートでは 24時間ほとんどが下落した。 4つ 概念のみ上昇した。そのうち上昇した前三位が支払概念 (+1.4% )、データ ストレージ (+0.68%)、データ経済 (+0.41%);下落した前三位がIfo 概念 (-4.66%)、社会的コミュニケーション (-4.37%)、 匿名通貨 (-2.97%である。 6. ビットコインCBOE 6月の契約の最新値段が7360ドル、ビットコインCMEの 6月契約の最新値段が 7365 ドルである。