Bitcoinistの報道によると、現在ますます多くの若いアフリカ人はビットコインと他の仮想通貨が与える希望を理解し始めたという。 インフレがアフリカで蔓延している中、中央政府によって印刷された通貨が基本的になにも価値がない。 南アフリカ共和国のインフレ率が毎月4.5%である。ガーナが毎月9.6%、スーダンが驚くほど54%に達した。多くの若いアフリカ専門家はすでにビットコインを収入の獲得手段或は通常の賃金の補充と見なしている。マイニング プールに参加すると主張する人々がいる一方、取引所でビットコインを売買することが好みである人々もいる。