火幣グローバルステーションの発表によると、火幣グローバルはシンガポール時間10月9日に第9回FastTrackの投票を正式に開始しました。今回の候補項目は10月8日16時に公示します。活動は前の数日間の規則を適用して、二つの候補項目に対して一対一のチケットPKを行います。上貨項目はそれぞれ原価(市場価格)を5つずつ譲渡します。0万USDTなどのプロジェクトのトークン(約5%を投票者に渡す)は、今期以降、約50万US DTの同等値HTを廃棄する。詳細はクリックして原文を調べてください。