韓国の聯合通信社によると、バブル崩壊や国家規制が厳しくなるという警告により、韓国のデジタル通貨市場が大幅に下落したことにより、地元の取引所は、将来の可能性をどのように維持していくのかと苦悩しています。市場の観察者は日曜日に、いくつかの会社はすでにブロックチェーンの技術を利用して業務の多元化を実現することを始めたが、一連の損害による大衆の信頼という問題も通貨の発展を妨げているようです。先週にはBithumbが通貨の計画の取り消しを発表した。今月早くにも検察官はソウル特別市のオフィスでUpbitを調査した。