今日18 : 00、Chaince取引所は正式にラインアップして、すべてのEOSのメインネットワークがドロップするキャンディをサポートすることを発表して、これまですでにEveripedia、Chaince Token(CET)、KEOS、DAO.EOS、Lab Token、EOSMedia、HORUSPAY、EasyEOS、KARMA、EOSPACEなどのEOSがドロップするキャンディをサポートすることを発表しました。また、Chainceは、ユーザーが登録を完了し、友人も登録を完了することによって、抽選の機会を獲得することができ、プラットフォームは幸運者に10万CETと5000 EOS大賞を送り出し、友人は最高で3級の招待を受け、制限なしで活動できます。