華夏時報によると、太陽光七星投資グループの呉征会長兼CEOは、「現在99.9 %の発行された仮想通貨はすべて空気貨幣であり、実際の資産と応用によるものではなく、保存できず、価値のある単位を作ることもできないし、ビットコインを含めて完全に投機的なツールである」と述べた。呉征から見て、ブロックチェーンと貨幣は分けられないので、決済機能が作動していないなら、デジタル通貨が記帳されてない点ではブロックチェーンではありません。それでもブロックチェーンはいつか必ず産業の貨幣に能力を与えます。